お問い合わせは  小田原校(0465)57−0653
神奈川や静岡から通える整体学校(スクール) トップ  >>コラム一覧5  >> その肩こりは眼精疲労が原因?目のストレッチで解消を

その肩こりは眼精疲労が原因?目のストレッチで解消を

整体学校がお届けする健康コラム
肩こり解消のために色々な方法を試してみてるけども一向に改善されない…。
毎晩ウォーキングをしたりと、運動もそれなりにしているのに、肩こりだけ治らない…。
そうした症状でお悩みではありませんか?

仕事でパソコンを使用することが多く、家ではスマートフォンを利用したりなどで、私たちの目は想像以上に疲れています。
睡眠は充分にとっているのに、疲れが抜けなかったり頭痛が続く、目がかすむといった症状をお持ちだとしたら、それは眼精疲労が原因の肩こりかもしれません。

ここでは、眼精疲労と肩こりの関係性と眼精疲労による肩こりの解消法をご紹介します。

■眼精疲労で肩が凝るメカニズム

神奈川の整体スクールがお届けする健康コラム
目には、何かを見たときにピントを合わせるために使う毛様体筋という筋肉があります。
パソコンやスマートフォンを使うときは、目を凝らして文字や画像を見なければいけませんよね。
そうした作業を休憩もせずに長時間続けていると、毛様体筋が疲れてくることで肩の筋肉を強張らせることとなり、それが原因で肩こりになります。

パソコンやスマートフォンの文字がかすむけれども一生懸命見ようとするような行為や、画像編集などで様々な色彩調整やサイズ変更で微調整が続くような行為は、急激に毛様体筋を疲労させます。
その疲労をかばいながら作業を続けることで、知らない間に緊張が続き、それが肩だけではなく、ひどい場合は首や背中の筋肉を硬直させることで、こりが発生します。

■目のストレッチで肩こりを解消しよう

神奈川の整体師養成スクールがお届けする健康コラム
目の毛様体筋の疲れを癒さなければ、運動をしても肩を揉んでも、肩こりは根本的には改善されません。
何をやっても、肩こりが解消されないと嘆いておられる方は、肩に重点を置いたケアを実践されているのではないでしょうか。

そのようなケア方法では、一時的に肩こりは解消されますが、またパソコン作業などで少しでも目を使うと、肩こりは再発します。

眼精疲労による肩こりを根本的に解消するためには、まず目のストレッチ、つまり、毛様体筋の疲労を和らげるためのストレッチを行なうことです。

パソコンやスマートフォンを使っていて、少しでも目がかすんだり、目が乾燥すると感じたら、次の目のストレッチを実践しましょう。
方法はとても簡単なのですぐに実践できますよ。

まず、顔を動かさずに固定したまま、黒目だけを上に向けるような感覚で5秒間、上を見ます。
同じ要領で、次に右、下、左と順に行ないます。
これを2回繰り返したら、最後に左回り、右回りと1回ずつ黒目をゆっくりグルーっとまわします。
これで、おしまいです。

このストレッチを肩こりを強く感じたり、目が疲れを感じたときに実践しましょう。
時間もかからず、数分で終わるストレッチでデスクワークの途中でも気軽にできるので、とてもおすすめです。

コツコツと続けていくことで、目の乾燥やズシンと重い疲れ、頭痛や肩こりなどもスッキリ治りますから、一度トライしてみてくださいね!
目のストレッチに加えて、ウォーキングなどの運動をすることで、さらに肩こりは解消されます。




学校案内のご請求はこちら    
学校案内のご請求はこちら

受講コース

短期講習

1日講習

総合(セット)コース

どんな整体?無料体験できます!

授業時間

   平 日 10:30〜19:00
   日祝日 10:30〜16:00
   休校日  火曜日

メールアドレス

日本セラピストスクールなら自分のペースで学べます 日本セラピストスクールはあなたの夢を応援します

整体スクール併設サロン

スクール併設サロンリラックスの森