お問い合わせは  小田原校(0465)57−0653
神奈川や静岡から通える整体学校(スクール) トップ  >>コラム一覧4  >> 「固まった肩の負担を減らしましょう」

肩こりはポピュラーな悩み

神奈川県の整体の学校がお届けする健康コラム
肩こりに悩まされている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
数年前の厚生労働省の調査によれば、男性の6%、女性の13%が肩こりの症状を訴えています。
この調査は全年齢が対象ですから、より症状が出やすい大人で肩こりで困っている人の割合は、更に高くなります。
肩こりとは、肩から首、肩甲骨などにかけての筋肉の張りによるだるさや痛み、不快感などを指す症状ですが、この大きな原因の一つが、現代社会の生活における、腕や肩の使い方の偏りが挙げられます。


肩を360°回す機会がない生活

静岡県にほど近い整体の学校がお届けする健康に役立つコラム
本来、私達の肩関節は、上下前後、360°回すことができます。
同様に、肩甲骨も、肩を上げることに伴い左右2枚が離れた状態から、肩を下げることにより2枚が接近する動きが可能です。
然しながら、作業を伴う職業についている人や、自主的にトレーニングやストレッチを行っている人達を除くと、日常生活の中で、肩を上や後ろ方向に大きく動かす動作を行う機会がそれほどあるでしょうか?
例えば洗濯物を干す時には腕を上げるから肩も上がっているはず、と思う方もいるかもしれません。
しかしながら、腕を前上方に上げるという動作をよく考えてみましょう。
身体を横から見て、肩を中心に360°の円を描いたと想像してみて下さい。
肩は前方、もしくは前上方に動きますが、12時の上方向には上げられていません。
電車のつり革も掴む動作も同様です。本来自由に回すことのできる肩が、実際にはその機能が活用される、長時間同じ位置にあったり、ほとんど上方や後方に向く機会がないということはないでしょうか?

動かさないことによる筋肉疲労

神奈川県の整体の学校がお届けする健康コラム
では、肩を上や後ろに動かさない生活を続けていると、どんな問題が起きるのでしょうか?
一部の筋肉だけが疲労して固くなり、そのことにより血管が圧迫されて血流が滞り、疲労物質が流れて行かずにますます筋肉っが疲れて固まる、という悪循環が起きる可能性があります。
皆さんは、筋肉疲労は、運動をしたり重いものを持ったり、何か特別な動きをした時に起こるもの、と思われているかもしれません。
ところが、私達が気付かないだけで、実際には肩の筋肉は、重い頭部と腕を支える為に、起きている時には常に緊張している部位なのです。
肩を充分に動かさない、または、デスクワークや前方にあるものを使う為に、肩を前方にばかり向かせていると、頭部と腕の重量の負担が一定の個所の筋肉にのみ集中して、その部分の筋肉が疲労して固まってしまいがちなのです。

自分の肩の状態を知って、肩を動かす

神奈川県の整体の学校がお届けする健康コラム
肩こりへの対処法として、ストレッチがしばしば挙げられます。
デスクワークや立ち作業などで長時間特にわたって同じ姿勢を続ける場合には、定期的に肩や首のストレッチを行うことで固まりかけた筋肉を伸ばしてリセットすることができます。
ちなみに、最低15秒以上筋肉を伸ばさないと効果は少ないといわれますので、ストレッチをしながら15秒数えるようにしましょう。更に2つ、肩こり解消の為のお勧めがあります。
まずは、肩をなるべく大きく360°グルグルと回してみましょう。
できれば肘は伸ばして行った方が、拳で引っ張る様にして、上腕を=肩をより後方に回すことができます。
骨がボキボキと音をたてたり、肩に痛みを感じずに回すことができましたか?
この動作で、筋肉を伸ばすだけではなく、自分の肩が固まっていないかどうか、どの方向に動かし難くなっているのを確認することができます。
そしてもう一つのお勧めは、自然にリラックスした状態で自分の肩と上腕がある位置、つまり、癖になっている肩の位置がどこなのかを確認して、わざとその位置から上腕と肩をずらしてみることです。
すでに筋肉が定位置でガチガチに固まっている人は、始めは数分間だけでも疲れてしまうかもしれません。
短時間づつ繰り返すだけでも、徐々に癖が薄まり、これまで使えていなかった筋肉にも負担を分担し始めてもらえることが期待できます。気長に続けてみましょう。




学校案内のご請求はこちら    
学校案内のご請求はこちら

受講コース

短期講習

1日講習

総合(セット)コース

どんな整体?無料体験できます!

授業時間

   平 日 10:30〜19:00
   日祝日 10:30〜16:00
   休校日  火曜日

メールアドレス

日本セラピストスクールなら自分のペースで学べます 日本セラピストスクールはあなたの夢を応援します

整体スクール併設サロン

スクール併設サロンリラックスの森