お問い合わせは  小田原校(0465)57−0653
神奈川や静岡から通える整体学校(スクール) トップ  >>コラム一覧  >> 症状別、アロマの種類

症状別、アロマの種類


天然の植物から抽出した香りのオイルであるアロマ。リラクゼーションに最適と女性を中心に人気が高まっています。
アロマにはリラックス効果だけではなく、様々な効能を持ったものがあります。
ではどの症状にどのアロマが効果的なのでしょうか?


首や肩凝りにはこのアロマがオススメ

首や肩凝りは基本的に血行不良で起こるとされています、血の巡りが悪いと栄養や酸素が行き渡らずに凝りを産んでしまいます。
お勧めのアロマとしては、ブラックペッパーがあります。料理などに使うブラックペッパーです、これは非常に刺激的な匂いがしますが、粘膜を刺激して一時的に体温を上げるような効果があります。
体温が上がるということは血行が良くなっている証拠です。料理などに使うブラックペッパーは粘膜付くと炎症を起こす可能性がありますので、アロマオイルを使用しましょう。


食欲不振にはこのアロマがオススメ

暑い季節などは特に食欲が落ちる方が多くいます、食事は健康へ近づくためには必ず必要なものですので、食欲を増進させるアロマオイルを使いましょう。
オススメは柑橘系のアロマオイルです。柑橘系、グレープフルーツやオレンジ、レモンなどがそれにあたります。
食事前や食事中に嗅いでおくと自然と食欲が増進されますので、是非お試しください。


喉の痛みにはこのアロマがオススメ

冬など乾燥する日は喉を痛める方が非常に多いです。保湿などはもちろんですが、アロマを有効に使って喉の痛みの予防ができます。
抗菌作用のあるアロマをオススメします。オススメはペパーミントです。抗菌作用はもちろんですが、抗ウイルス作用もありますので、風邪予防などにも効果的です。


目の疲れにはこのアロマがオススメ

スマートフォンの普及により現代人は眼に疲れをもっている方が非常に多いです。
特に仕事などでパソコンやスマートフォンなどを使っている方は、日常的に目の疲れがあり、それが肩凝りや体調不良にもつながることがありますので、注意が必要です。
目の疲れには効果的なアロマはサンダルウッドです。これには肌を柔らかくしてリラックスさせる効果がありますので、目の緊張をとってくれますので、寝室に置いておくなどして活用してみてください。


ダイエットにはこのアロマがオススメ

ダイエットを行うためには様々な運動や食事制限などが必要ですが、アロマにもダイエット方法効果があるものがあります。
グレープフルーツがそれにあたります。グレープフルーツは消化器を強くしてくれる働きがあり、それは匂いを嗅いだ時にも発生します。
食後の入浴時に嗅ぐと効果的で体が暖まると同時に、消化も急速に早くなってくるのでそれを負担なく行えるようにグレープフルーツのアロマを使うことをオススメします。




学校案内のご請求はこちら    
学校案内のご請求はこちら

受講コース

短期講習

1日講習

どんな整体?無料体験できます!

授業時間

   平 日 10:30〜19:00
   日祝日 10:30〜16:00
   休校日  火曜日

メールアドレス

日本セラピストスクールなら自分のペースで学べます 日本セラピストスクールはあなたの夢を応援します

整体スクール併設サロン

スクール併設サロンリラックスの森