お問い合わせは  小田原校(0465)57−0653
神奈川や静岡から通える整体学校(スクール) トップ  >>コラム一覧  >> たまには森に出かけませんか?森林浴の効果と注意点 

たまには森に出かけませんか?森林浴の効果と注意点


誰でも森林の中に入ると心身がスッキリする経験をしたことがあるのではないでしょうか。
すがすがしいきれいな空気、心地よい森の香り…
ただ気持ちがよいだけではなく、健康効果も得られることがさまざまな研究により医学的にも立証されています。
さっそく森林浴の効果や、森に行くときの注意点などを見てみましょう。



森林浴とは?

1982年に当時の林野庁が提唱し、「健康・保養のために日本の森林を活用する」という目的で始まったものです。
森林の中で活動したり、休息したりすることにより心身の癒しを得ることができます。

樹木が発散させるフィトンチッドは、森独特のよい香りでリラクゼーション効果をもたらします。
また、木の香りの中には怒りや緊張などを抑える働きをするものもあり、心が穏やかに。

さらに、森の景色を眺めたり、葉ずれや水の音など自然の音を聞いたりするだけでも血圧が下がったり、脳の活動が鎮静化したりすることが分かっています。
ほかにも、木の幹や葉などに触れる、気に入った木があれば抱きついてみるなど触覚を刺激することも、森を楽しみ心を落ち着かせるためにぜひ体験してみたい楽しみ方です。

このように五感を使って森を感じることで、ストレスホルモンが減少する、リラックスをもたらす副交感神経が優位になる、NK(ナチュラルキラー)活性が高まり免疫機能が高くなるなどの効果が研究により明らかにされています。

このためストレス状態が改善され、活力が高まり、痛みを感じにくくなったり、気持ちが明るくなったりするのです。


森に行くときはこんなことに注意

心身の癒しに最適な森林浴ですが、自然の中に入るということは場合によっては危険もともないます。事前にしっかりした準備をして安全に楽しみましょう。

◆森に合った服装を
現地の気候に合った服装で出かけましょう。
基本的に、森の中では長袖長ズボンが安全です。また、帽子や足になじんだ歩きやすい靴も忘れないようにしましょう。

◆虫や危険な動物を避ける
虫除けも携帯していた方が安心です。また、蜂など危険な虫や動物の中には匂いや色などに反応するものもいるので、香水などはつけないほうがよいでしょう。
避けたほうがよい服の色などがあるかもしれませんので、事前に現地の情報を集めるようにしてください。

◆安全な場所を選ぶ
人が入るように整備されていない森や、歩くのに危険箇所がある森では安心して楽しむことができません。
「森林浴の森100選」や、森林セラピーを行う団体が選んだ森など、安全なところを探してみましょう。


一度森林浴で得た効果は1ヶ月ほど続くともいわれています。
近くにお気に入りの森を見つけて、ときどきでも癒されに出かけてみませんか?




学校案内のご請求はこちら    
学校案内のご請求はこちら

受講コース

短期講習

1日講習

どんな整体?無料体験できます!

授業時間

   平 日 10:30〜19:00
   日祝日 10:30〜16:00
   休校日  火曜日

メールアドレス

日本セラピストスクールなら自分のペースで学べます 日本セラピストスクールはあなたの夢を応援します

整体スクール併設サロン

スクール併設サロンリラックスの森