お問い合わせは  小田原校(0465)57−0653
神奈川や静岡から通える整体学校(スクール) トップ  >>コラム一覧  >>女性を悩ませる「むくみ」の原因と解消法 

そもそも「むくみ」とは

朝起きると顔がパンパン。
夕方になると脚が膨らんでだるい、重たい。

そんな症状はありませんか。
むくみ(浮腫)は女性に多く見られる一過性の症状です。
血液とリンパ液によって体内を循環している水分が細胞内に残ってとどまってしまったものがむくみになります。
老廃物ですし、余分な水分なのでだるさや疲れ、痛みになることもうなずけますね。

なぜ女性にむくみが多いのでしょうか。

血液は心臓から送り出されて巡っています。
その循環を助ける役割を果たすのが筋肉なのですが、女性は男性に比べて筋肉が弱いので、下半身から押し返してくる力が足りないのです。

脚がむくみやすいのはそのためです。
なお、病気によるむくみ(浮腫)の場合もあります。
これはお医者さんに診てもらうほうがいいです。

むくみを解消しよう

むくみの解消にはストレッチやマッサージ、足湯なども有効ですが、これは体液の循環が良くなるからです。

そして整体によって身体のゆがみを修正することでもむくみの解消ができます。
血液やリンパの流れが悪くなっていることで身体の末端部分に余分な水分や老廃物がたまるのがむくみです。

整体には身体の中の「詰まり」を解消する働きがあるからです。

整体でのむくみ解消

整体には骨盤や股関節のゆがみを直すものがあります。
股関節の近く、鼠径部にはリンパ節があります。

また太ももや骨盤の辺りには大きな血管が通っています。
下半身のむくみは整体によってこの部分の流れを良くしてあげることで解消できるというわけです。
また、全身の姿勢も修正されて、本来あるべき姿になるので呼吸も楽になります。
肺に空気を十分に入れることができます。

心臓も負担なく動くようになるので新鮮な血液が身体中に巡るようになります。

整体によるむくみ解消法ならば、心臓と肺で血液を元からフレッシュにし、骨盤や股関節のゆがみを整えることで体液が流れる経路も整備できるというわけです。

むくみの原因と解消

むくみの原因で考えられるのは以下のとおりです。
解消法は「その逆」をやるといいことになります。

◆塩分の摂り過ぎ
◆長時間座わっている・立っている
◆体の冷え
◆水分の摂り過ぎ
◆運動不足
◆ふくらはぎの筋力低下
◆アルコールの摂り過ぎ
◆体温調節不足
◆骨格の歪み
◆窮屈な下着や靴
◆睡眠不足
◆ホルモンバランス異常
◆老齢

お仕事の都合上、座ったり立ったりなどは仕方のないことかもしれません。

ほかにも一朝一夕には解消できないことがありますが、これらの原因を可能な範囲で排除した上で、むくみが治まらないという場合は整体をおすすめします。
整体は骨格や体のゆがみを修正するものです。
それによって身体の中の流れが改善され、むくみにくくなるかもしれません。
もちろん、塩分の摂り過ぎや長時間同じ姿勢をしていることなど、むくみの原因になることを避けて、同時に整体によるむくみ解消を進めていくと効果が大きくなることでしょう。

神奈川県の整体学校・セラピストスクール
学校案内のご請求はこちら     どんな整体?無料体験できます!
学校案内のご請求はこちら

受講コース

短期講習

1日講習

どんな整体?無料体験できます!

授業時間

   平 日 10:30〜19:00
   日祝日 10:30〜16:00
   休校日  火曜日

メールアドレス

日本セラピストスクールなら自分のペースで学べます 日本セラピストスクールはあなたの夢を応援します

整体スクール併設サロン

スクール併設サロンリラックスの森