お問い合わせは  小田原校(0465)57−0653
神奈川や静岡から通える整体学校(スクール) トップ  >>コラム一覧  >>思考癖を改善して健康を手に入れる方法 

思考癖を改善して健康を手に入れる方法


健康と思考が深くつながっている事をご存知でしょうか?健康な人に共通しているのは、明るく、強く、前向きなイメージングが出来るところです。
根暗、根明をコントロールする事は難しいです。性格を変える事もおそらく同じくらい難しいと思います。

変わる事は出来ないという人もいるでしょう。多くの人がこの意見に同意します。しかし、不幸か幸福か選択する事は、自分の意志で選ぶことが出来ます。
ネガティブな思考癖をしている人は不幸で、ポジティブな思考癖の人は幸福になる可能性があります。

前者を選択する人はとても多く、ひどいケースだと、ネガティブ思考の末に病気になってしまう人もいます。うつ病患者は、複合的な要素で「思考うつ」の状態に陥っており、抜け出す事が出来ません。
これは本人の能力が原因しているのではなく、いろいろな要素が重なっておこっているので、「自分を責めない」という選択肢を選ぶ事からはじめないといけません。


健康は選択できる

うつ病を例に出しましたが、うつ状態で健康を得る事は出来ません。理由は減点思考なので、建設する事が出来ないからです。健康というのは、元々あるものではなく、日々の努力で手に入れるものです。
20代までは気づきませんが、30代になると若い頃の不規則な生活のひずみが体にあらわれるようになります。その時にはじめて健康の価値に気づくはずです。

たとえうつ病であったとしても、思考は選択でき、建設的なポジティブ思考をしていけば、やがては必ずうつの暗闇からは抜け出せます。
選択する力もないのであればまず十分な休暇をとって、思考を選択する段階にまで投薬と時間を使って治療する事です。

冒頭でも挙げましたが、自分を責めるという選択肢をとっても、何もリターンはありません。自分が苦しくなるだけです。
その行為を、何か他の事をする・・・に置き換えてみるとどうでしょうか?自分を責めたくなる過去は消す事は出来ませんが、新しく何かをする事で、その時間だけは建設的な思考が保てるでしょう。
ボランティアでも、趣味でもなんでも大丈夫。健康は選択出来るのです。

毎回健康になる選択をする

人生は選択肢の連続です。食事ひとつにしても、朝起きて仕事に行くかどうかですら選択する事が出来ます。
○○しないといけないという思い込みは間違いです。すべてを自分で選択できるようになれば、必ず健康を取り戻せます。
どんな状況でも自分の健康につながるような選択をする。心地よい心理状態、後悔しない選択・・・それだけです。その結果が健康な生活へとつながります。



学校案内のご請求はこちら    
学校案内のご請求はこちら

受講コース

短期講習

1日講習

どんな整体?無料体験できます!

授業時間

   平 日 10:30〜19:00
   日祝日 10:30〜16:00
   休校日  火曜日

メールアドレス

日本セラピストスクールなら自分のペースで学べます 日本セラピストスクールはあなたの夢を応援します

整体スクール併設サロン

スクール併設サロンリラックスの森